レクサスで登場したフラッグシップSUVであるLXのリセールバリュー事情はどうなのか?

レクサス LXは、レクサスが販売するフラッグシップSUVモデルで、とても人気のある車種です。元々、海外市場専用のモデルだったレクサス LXは、とても人気が高いSUVモデルの為、リセールバリューも高値が期待できます。今回は、そんな魅力満点のSUVモデル『レクサス LX』のリセールバリューについてご紹介いたします。

レクサス LXってどんな車?


出典:ウィキメディア

トヨタブランド「ランドクルーザー」の姉妹車にあたるモデルで、北米を中心にした海外市場専用モデルでしたが、マイナーチェンジに伴い日本国内でも販売が開始され、ランドクルーザーの上級モデル「ランドクルーザーシグナス」としてトヨタブランドで販売されていました。

初代モデルは、北米市場でレクサスの注目度があまりなく、プレミアムSUVの中では知名度が低かったものの、希少性が高い点から注目度が高く、日本国内で逆輸入されるくらいの人気が高まっています。ランドクルーザー80系との差別性が乏しかった内外装やオフロード性能が高い点なども人気の理由と考えられます。また、LX450はパーツなども揃っている点からも一定の人気があります。

ランドクルーザーよりも、設定されているギアが2段階多くエンジントルクも余裕がある為に、洗練された8段オートマチックミッションの変速も相まって、アクセルを踏み込まずとも快適な走りを楽しめるという点も嬉しいです。また、仮に踏み込んだとしても、レクサス LXの大迫力な走りを心行くまで堪能できるので、車を走らせて楽しみたいユーザーにとっても魅力的です。

少し高めの位置から見下ろせるので、より運転がしやすく、またラグジュアリー感溢れる車内のインテリアのおかげでプレミアムSUVであることを噛みしめながらドライブを楽しめます。高級感溢れていても、ドライバーを包み込んでくれる優しさを感じられるインテリアは、より心地よさを味わえます。

陸の王者のランドクルーザーのレクサスプレミアムブランドとして日本に導入された現行モデル「LX570」は、専用のエクステリアデザインになっていたり、レイアウトなども専用デザインになっていたりすることで、ランドクルーザーとの差別化が図られています。世界のハイエンドSUVにも負けないくらい日本らしい緻密なデザインや作りが魅力的なモデルとなっています。プレミアムSUVとして魅力満点のレクサス LXになっています。かっこいいデザインと一言で言うには足りないくらいにスタイリッシュなデザインになっており、車内の使用されているレザーの包み込まれる質感も幸福感を味わえます。

レクサス LXの魅力!

レクサス LXの魅力は、高級SUVモデルでも数少ない高性能なオフロード走行が可能のモデルで、強靭なラダーフレームを持っています。V8気筒エンジンとフルタイムAWDの組み合わせとなっています。本格的なクロスカントリーSUVモデル「ランドクルーザー」の走破性にプラスして制作されたのが、レクサス LXです。プレミアムブレンドだからこそ実現した素晴らしい1台で、とても人気が高い車種です。高額査定が期待できるレクサス LXは、アウトドアなどのイベントを一人でも複数人でも楽しめる魅力があり、スタイリッシュな見た目も人気が高い要因であると考えられます。

また、走破性の他にも、ステアリングの操作がしやすい点も魅力的です。ボディサイズが大きい為に少々、細かいカーブなども苦手そうな印象を受けますが、流石のLXは、電子制御のサスペンションによって、割と大きめな車体であっても日本国内の道であっても何のその、苦労せずカーブを走ることができます。オフロード性能が向上されており、車重物が床下に集中する設計になっている為、姿勢が崩れてしまうような不安要素がありません。

ランドクルーザーの魅力をそのまま活かした上でレクサスらしいプレミアムなポイントとして、車内のデザイン性が高い点なども素晴らしいことが挙げられます。本物のレザーシートまた、電動スライドサードシートなども標準装備されています。高級SUVだからこそ、乗り心地の良いシートが魅力的なのではなく、静粛性が高い点も喜ばれるポイントで、車内で快適に過ごせることができ、走りを楽しめるだけでなくドライブそのものをのんびりと楽しめることができます。

レクサス LXの 相場は?

出典:ウィキメディア

レクサス LXは、とても人気の高いプレミアムSUVです。国内外問わず人気が高くとても注目株の1台の為、中古車市場においても高額査定が期待できます。年式やモデルに応じての価格差は大きく見受けられず、レクサス LXだからこその買い取り価格になっている印象を受けます。

走行距離や車体カラー、オプションによって価格差が生じるような気もしますが、レクサス LXはランドクルーザーの姉妹車という点やかなり完成度の高いSUVかつ、高級感溢れるSUVで乗り心地も素晴らしく走破性も優れている点などからも人気があります。

また、受注生産される自動車なので、納期に時間がかかる点からも中古車で購入した方が良いと考えるユーザーもいる為に、中古車市場での買い取り価格も高額になっています。

車体の状態などによっても価格差が生じるものの、専門店での買取査定であればより確実な査定をしてもらえるだけでなく、高額査定に繋がりやすくなります。レクサス LXの魅力を余すことなく査定してくれるのでより確実で、オーナーも納得のいく買取査定が行えます。

レクサス LXのリセールバリュー相場は?

出典:ウィキメディア

レクサス LXのリセールバリュー相場は、おいくらなのでしょうか。LXのリセールバリュー相場について迫っていきましょう。

年式やグレードから考えてみた時に、高額査定が期待できる車種であることは言うまでもありません。まずクレサスブランドから登場したSUVモデルであること、また、人気の高いランドクルーザーの姉妹車モデルである点からも人気が高いことが伺えます。

ランドクルーザーの魅力を熟知した人も、よりレベルアップしたモデルのレクサス LXに乗りドライブを楽しみたいということから購入を検討されることが少なくありません。また、SUVモデルは今後も人気が高まることが予想される注目される車種です。

安全性能が高いこと、環境性能への配慮もされている点などからも、今後も注目される車種という点からも高額査定が期待できます。より確実なリセールバリューの高額査定に繋げる為には、専門店でのリセールバリュー査定をしてもらうことがポイントとなります。専門店では、レクサス LXの魅力を熟知しているので、より確実なリセールバリューになり、納得のいく取引が行えます。

参考:レクサスLXの買取についてはこちらからお問い合わせ下さい!

まとめ

いかがでしょうか。レクサス LXのリセールバリュー相場について少しでも参考になれば幸いです。

これからの未来に期待できるレクサス LXは、受注生産されるSUVでオーナーそれぞれが好みのカスタマイズをした1台に仕上がっているだけでなく、LXという車種自体、とても作り込まれた素晴らしいスペシャルSUVである点からも1度乗ってみることをオススメします。

リセールバリューの査定に出す際には、専門店で査定をしてもらうと良いです。LXの魅力を熟知したプロの方が査定してくれるので、愛車をより確実に高額なリセールバリューに出すことができます。

走破性が高く、ドライブを心行くまで楽しめる素晴らしいSUVのレクサス LXをリセールバリューに出す際には、専門店で査定するようにしましょう!

[ライター/岩岡詩織]